大阪ウルトラマラニック開催へ向けての奮闘記です。
0
    石垣島から帰ってぽこまろんさんへ

    お久しぶりでございます!

    水都大阪ウルトラマラニックが終わりもうすぐ一ヶ月。

    このブログも見てる方おられなくなっている時期ですよね。

    更新してないから当然か・・(笑笑



    水都の残務も終わらぬうちに

    水都ハイなまま、疲れを感じる間もなしに

    大あらわのバッタバタのまま

    第四回石垣島ウルトラマラソンに行ってきました。


    運営メンバーは、実は水都と一緒笑笑

    大阪ウルトラメンバーが

    ウルトラハイなまんま南の島に飛んで

    日本最南端の日本一暑くて熱いウルトラマラソンをしてきました。


    朝日が昇ってくる、あかんまサッカーパークは

    こんなところがあるんだーとため息出るくらい

    雄大で素敵です。


    日が昇ると、

    まだ5月ですけど?

    ここ沖縄地方は梅雨ですけど?


    海空真っ青!!

    太陽ガンガンの、ホンマもんの真夏な石垣島

    映画のアバターに出てくるような本州には無い樹木や蔓がしげるジャングルや

    バスクリンぶちまけたような海

    どこにでも牛やヤギは、いるけど

    60キロのコースで信号は一ヶ所(笑笑

    おじいが家の前で三線を弾いてくれ

    おばあが一日拍手してくれ

    子供たちがホースで水をかけてくれる。


    歌って踊って

    オリオンビールに島酒(泡盛)に

    なんだかハイなまんまが持続される島ですわ 


    北海道や東北や、全国津々浦々から

    また海外からも400人を超えるご参加をいただき

    大阪ウルトラメンバーと島の皆さんとで

    精一杯のおもてなしをさせていただき

    今年の石垣島ウルトラマラソンが終わりました。


    こんな青い、紫外線びんびんの5月13日

    実は大阪は大雨だったとか、、(≧∀≦)

    いやはや、日本も広い!広い!


    そして昨日の20日日曜

    よーやく太子橋今市にある

    ぽこまろんさんへ伺うことができました。

    平日だとお二人が揃っておられないこともあるので

    行くなら土日!なのであります(^^)

    出店でお店におられないこともあるので

    お二人に会えるかどうか、、、、


    こんにちわー!!

    と、かわいいお店に伺いましたら

    おられました、お二人とも!!


    アポなしで行ったけれど

    旦那さま、この日も水都大阪Tシャツでした笑


    あの!!

    あの!!

    めちゃくちゃ美味しくて

    クセになる

    豊里エイドでお出しいただいていた


    今市カヌレは

    このお店で焼かれて

    焼き上がるたびに奥さまが、せっせと豊里エイドに運んで下さっていました。



    豊里エイドとぽこまろんさんのお店は

    自転車なら10分くらいかな?

    いったい何往復、どれくらい運んで下さったのだろうか??


    とにかく、いつも豊里エイドでは

    焼きたての、外はカリカリ中はしっとりの

    美味しいカヌレは大好評です。


    ご主人は、今年も選手で参加で

    今回で5回連続完走を達成されました!


    昨日もお店でお菓子作りされていたので

    ウルトラを完走するには、

    ロング走もそんな出来ないので

    練習なかなかできなくて大変ですよね

    って素朴な質問をしたところ


    なんと、昨日も足首に2kgのウエイトをつけて

    お仕事されてました。

    甘くて美味しい焼き菓子を作る裏側では

    現実は甘いだけじゃない筋トレが同時進行でされてた訳ですね(^^)


    そっかー

    そうでしたかー


    と、めっちゃ納得したsataでした(*^_^*)


    お店に行くとカヌレだけじゃなく

    美味しそうな焼き菓子がいっぱいです。

    私は昨日は、カヌレとシフォンケーキと

    訳ありでお安く出ていたケーキを買ってきました。


    カヌレは、欲求を抑えられず

    駅で袋を開けて食べちゃいました笑

    ミニだから、駅でもお口にポイできるのがナイス!


    シフォンケーキは、持ち帰って冷凍!

    来週は3時間走なのでエイドに出そうと思っています。


    ぽこまろんさんは、、

    地下鉄なら太子橋今市駅5番で上がると

    商店街を歩いて2、3分です。


    私は、行きは地下鉄太子橋今市から

    帰りは千林商店街をブラブラして千林から京阪に乗りました。


    ランナーさんなら!

    ぜひ淀川を走って行ってください。

    ぽこまろんさんマラニック超オススメ!

    今のシーズンは

    店頭でソフトクリームやかき氷やってます。

    ソフトクリーム100円だし

    カヌレは計り売りで100g250円です。

    カヌレが7〜8個で100gですからお安い!


    コンテナ利用の、小さなホントかわいいお店なので

    やっぱりマラニック!

    探しに行ってみてね。


    店内は、ぶたさんグッズがいっぱいです。


    ★まもなく5回連続ポロシャツの申し込みを締め切ります。

    まだ未連絡の方お急ぎ下さいね












    | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 12:32 | - | - | - |
    0
      最後の萩往還
      最後の萩往還

      こんばんは、sataです。

      水都の残務処理と石垣島の準備に追われていて

      曜日も?時間も?わからない日々を過ごしていましたが


      今日という日は、別。


      5月2日午後6時は、背筋の伸びる日

      萩往還ファイナルが、萩往還らしい雨の中

      スタートしましたね。


      私が初めて出たのは何回だったかな?

      それもあやふや?笑笑

      たぶん1993年か1994年です。94かな?

      32歳ってことかな

      250キロ走る人が150人もいなくて

      その中で女性は、10人いたか?いないか?

      で、32歳って当時はめちゃ変わってた私でした。


      今は亡き、この大会を世に生み出した大会会長

      小野幹夫さんに、本当にお世話になりました。

      10年間くらい、毎週のように電話やメールをいただき

      250キロを、2年連続リタイアし

      諦めていたところから、制限時間の2分前

      最終ランナーで完走し

      その2年後女子一位になり

      女子で一番初めの40時間切りし

      萩往還からスパルタスロン、24時間走の世界選手権へと

      ダメダメちゃんから、ずっとずっと

      励まし、応援し、我が事のように喜んで下さいました。


      一番喜んで下さったのは

      水都大阪ウルトラマラニックの第一回のご報告に、ご自宅へ伺った時。

      すでに、萩往還は引退されていましたが

      私が、ウルトラの大会を立ち上げたことを

      本当に喜んで下さいました。



      持参した、第一回の大会パンフレットを

      何度も何度も見て下さいました。



      その翌年も、ご報告に伺いました。


      やがて、、、

      私の顔は、わかるものの

      言葉のやりとりは、スムーズにできなくなっていきましたが


      私の父は、佐田の父と

      もうひとり、、娘のように可愛がってくれた

      ウルトラランナーとしての父

      小野さん。

      ウルトラランナーとしての故郷は

      山口県だと思っています。


      ネイチャーランを走るようになってからは

      萩往還は、里帰りで小野さんのお手伝いで

      大会スタッフのボランティア。


      頑固で、ものすごい信念を持ち

      いくつもの市町村にまたがる250キロの大会を

      足でまわって、説明説得し、頭をさげて

      警察や婦人部や、青年部や、教育委員会やと

      わが身ひとつ信念ひとつで

      萩往還を、この世にうみだした。


      ウルトラランナーとして

      可愛がっていただいていた時には

      私にそんなご苦労話はされなかっけれど、


      もし未来の佐田富美枝が

      マラニック大会を主催すると

      魔法の鏡で見れていたなら

      いっぱいいっぱいそのご苦労や

      道筋のつけ方、歴史を伺っておきたかったと思う。


      もう、引退されて

      私が主催者となった時、

      だんだん年齢に逆らえない曖昧なことが増えてこられた小野さんから

      最後にしっかり教えられたこと


      自分でまめにまわらんとあかん。

      警察も役所も、、

      一年中じゃ

      何もなくても、まわりゃぁええ

      で、とにかく頭下げるんや

      頼みますって頭下げてもお金はかからんよ。

      頼むんと謝るんが仕事

      で、言うてもきかん選手は断わりゃええよ

      ウルトラの大会は、選手を育てるという仕事もある。


      大会初めて1年2年で聞いた話を

      10年経って噛みしめ10年経って本当に

      言葉の重さや意味がわかってきました。


      小野さん、、

      あの説明会、

      小野節が懐かしい

      あれを聞いて、エイエイオーして走り出した。

      痛いも眠いも永遠じゃない

      笑って、我慢しよう。

      乗り越えれた先にある光を求めて

      諦めない、絶対に


      よー頑張ったのぅ

      って褒めてもらえたこと、嬉しかった。


      今も、自分の大会が終わり

      終了を告げた時

      小野さんの顔が浮かびますよ

      見ててくれましたか?完走しましたよ。


      よー頑張ったのぅって言ってもらえますか?



      今走っているみなさん、

      明日から走るみなさん、

      苦しみも痛みも、眠さも永遠ではない

      必ず進んでいる限り諦めない限り失敗はないし

      夢やゴールに近づいています。

      夢は、叶えるためにある!

      応援しています。


      小野さんが30年以上前にコツコツと大会実現のために

      まわられた萩往還のコースを大会として

      走れるラストです。

      頑張って下さい。

      | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 22:44 | - | - | - |
      0
        毛馬エイド
        毛馬エイド

        こんばんは、sataです。
        明日一時使用している倉庫から
        私の自宅倉庫に荷物を運ぶ引越しをします。
        これが終われば、一応ひと段落です。 


        朝から、倉庫を片付けて掃除して

        荷物を運び込めるスペースを確保しました。



        今日は、毛馬エイドのことを少し知ってもらおうと思います。


        毛馬エイドは、淀川で一番最初にあるエイド

        そして淀川で一番最後にあるエイド


        ということは、運営時間が一番長いエイドです。

        毛馬のあのエイド地点に朝6時までに到着し

        トラックからエイドの飲み物食べ物を下ろし

        みなさんを迎える設営をします。

        毛馬スタッフ車、毛馬トラックが3台で

        大阪城を出発するのはアーリーのスタート前


        そして最終のランナーを送り出し

        全て片付けて、荷物を積み込み毛馬撤収し

        大阪城に戻ってきますが

        撤収は真っ暗闇の中

        大阪城に到着したら、20時30分の大会終了宣言後、、、


        バタバタと片付け始めている中に返ってきます。


        毛馬チームは

        水都のスタートも見れません。

        水都のゴールも見れません。


        河川敷のあのエイドに最大14時間くらい

        いてくれています。


        離れた水場にひたすら水汲みに自転車走らせ

        テントは火気厳禁なので、バーベキュースペースまで

        鍋とカセットコンロを持ってお汁粉を炊きに行き

        鍋を抱えてテントに戻るを繰り返します。


        本当に早朝から日没してからもかなり長い時間

        エイド運営をしてくれる

        本当に大変なんエイドです。


        今年は、、

        最終ランナーに間に合って帰ってこれて

        20時30分には全スタッフが会場に揃えていたらいいなと思いましたが

        やはり、毛馬チームは

        あれだけ頑張ってエイド運営しても

        一人のゴールも見ることができませんでした。 


        お疲れさん!

        お帰り!

        ありがとう、大変やったね


        と労うと

        どうでした?みなさん?

        たくさんゴールされましたか?


        僕ら、ここで(大阪城)走ってるん

        見たことないですわー笑


        申し訳ない!!

        ほんまに、、、、悪いなぁ毎年

        と言うと


        でも毛馬にいるとね


        一生分くらいの

        ありがとうございました。

        を言ってもらえるんです。


        言われてるのは淀川最後の僕らやけど

        ランナーさんが言ってはるのは

        一日お世話になりました

        これでいよいよ大阪城のゴールに向かい

        完走させてもらいます。

        ありがとうございました!


        と、全部の関係スタッフに向けて言ってはるんですよね。


        一番長いエイドやけど

        せやけど一番ありがとうを聞けるから

        嬉しいですよ。

        毛馬から坂上がって土手に上がったとこで

        もう一回振り返って、頭下げていきはる姿を見て

        何度も泣きそうになりました。


        って答えが返ってきます。

        ウルトラは、、走る方も長い!ウルトラだけど

        スタッフも、ウルトラしてます。


        スタッフは、ランナーを思い

        ランナーは、スタッフを思う

        長い長い共走る。


        長くて辛くて負けそうな時は思い出して下さい。

        みなさんがスタートする前から河川敷に立ち 

        全ランナーがゴールしてから戻ってくるスタッフがいることを、、、





        | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 23:44 | - | - | - |
        0
          sataひとりごと水都愛
          sataひとりごと水都愛

          あっ、安い!流水麺(^^)


          いやいや、もう終わってんから

          来年までいらんし笑笑


          いまだに、脳の中はウルトラ仕様が抜けてなくて


          街の中でもついついこういうのに目がいきます。

          夜は、めっちゃ眠れるようになりました。

          なんぼ寝ても眠たい感じ笑


          スポドリ、スポドリ!って大きな声で言ってたら

          関東のランナーさんに、えーっ

          スポドリってスポーツドリンクのこと?

          大阪の人って面白い短縮するよね

          って言われました。


          スポドリって、、、

          言わないの???関西だけ??


          マクドナルドをマックと言わず

          マクドというあの感じか笑


          冷やし中華も、冷麺だよね大阪では

          でも関東では冷麺は、あの盛岡冷麺とか韓国の冷麺とかを指すらしい


          ほぉ〜焼きめしも言わないし、、、

          さすがの大阪人でさえ、今はレーコー

          (冷コーヒーイコールアイスコーヒー)

          とは、言わないよね。


          話がそれていきます。

          戻して戻して。


          水都愛を、感じることが最近よくあります。

          私の水都愛じゃなくて、、、

          みなさんからのです。

          大阪にこの水都大阪ウルトラマラニックがあることを、我が事のように思ってくれていて

          私たちスタッフと同じくらい、人によっては

          それ以上に水都愛を持ってくれてる人がいるなーってね。


          私たちより、広報してくれてる笑笑


          今年スポーツエントリーに大会の感想みたいなことを書けるのができました。

          エントリーの時に、参加者の方が

          骨折した私の足の事を心配してコメントを書いて下さっていたので

          お返事コメントを、お返ししました。


          大会が終わってそこにいくつもコメントがあったのですが


          タイトルが

          最悪


          で中身が、コースが単調でわかりずらい。

          スタッフが感じ悪い。

          二度と出ない。

          って感じのことが書かれてました。

          初参加の方でした。


          私は、ちっとも気にしてなかったのですよ。


          確かに!コース単調!!!

          わかりにくい。うんうんわかりにくい人にはわかりにくい!

          そこまで万全にあらゆるとこに誘導立ってないからね。

          でも、スタッフ感じ悪いは何があったんだろ?

          200人以上大会スタッフいたけれど

          水都のスタッフを感じ悪い!っていう人は

          あんまりいないです。。

          なんかこれは言われたくないぞーと思ったんだけど

          でも全然OK!

          わかる人は、わかってくれてるし


          ランナーには大会を選ぶ権利があるのでね

          出たい大会は自分で選べばいいのです。

          うちは、1000人しか走ってもらえないので

          ホントに水都大阪を楽しみにしてるーって人が来て欲しい(^^)


          なので、このコメントぜーんぜん気にしてないのだけど


          私より水都愛いっぱいの

          水都大阪ラブな人が


          最悪


          ってタイトルのあとすぐに


          水都大阪最高!


          ってコメント入れて下さってるんですよねー

          すごいなーありがたいなー

          と、じんわり、しみじみ思います。

          みなさんが、大切に思って毎年楽しみにして下さっているものだから

          本当に全力で誠心誠意これからも頑張って大会みんなと作っていこう!と思っています。



          ついでに、そこにあったもう一つのコメントについて、

          カレーうどん無くなったのもCCD無くなったのも経費削減じゃありません。

          カレーうどんは、大阪城公園がカセットコンロでさえ使えない

          完全な火気厳禁になり、まさか電気ポットじゃ

          カレーうどん1000食の出来ません。

          CCDパウチは、製造してなくなりました。

          マッサージは、無くなってなくて豊里もゴールもしています。


          私は、いるものにはしっかり予算取ります!

          めっちゃけちったエイドとかありえないし笑

          会場だって着替えるのに座りたいよねってテントの中にベンチもいれてもらってます。

          メダルもタオルも出すよ

          5回連続完走賞も10回も!

          ボランティアさんへの記念品も

          今年は、スタッフTシャツ以外にもう一枚

          10回記念ポロシャツをお渡ししました。


          いるものには使う!

          無駄なものは削減する。

          費用は、有限だからこそ

          使い方は、しっかり考えて工夫は無限だと思っています。


          お手伝いしてくれてるボランティアさんは

          タカラです。みんな本当に良い人たち

          財産ですよね、大好きです。


          最後に、、、


          今年のメダルは薄くなったけど

          けちったんじゃないです笑

          例年の150パーセントの費用かけてます!

          ピンクのリボンをほどいて抜いてね

          薄くしたのはキーホルダー

          やバックチャームとして使ってもらうためです。

          10回記念のメダルは引き出しの中に置かないで

          ぜひ、毎日身近なところに置いてやって下さい。


          では!























          | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 20:55 | - | - | - |
          0
            警察まわり
            警察まわり

            こんばんは、sataです。


            今日は寒かったですね、特に夜!

            大会の日は、なんであんな暑かったのでしょうね。


            大会翌日荷物をぜんぶ会場から持ち帰り

            事務局3階で洗ったり片付けたり

            一階スポーツエード前でかぶり水のブルーのプールなどや

            山ほどあるポリタンクを洗ったり

            月曜も強い日差しの中で作業しました。

            生もの処理したり、鍋やたこ焼き器、ミキサー

            包丁、まな板などを洗ったり

            絶対翌日月曜にしなきゃいけないことは

            やって、、続きは火曜


            その火曜は、一日中雨風強く

            湿度が高いと身体はしんどい

            骨折した足首はやたら痛い

            なんか疲れがどーっと出て、自分一人だし

            やることたくさんある割に、なかなか動きが鈍かった、、


            さすがに自分がやらなきゃいつまでたっても終わりは来ない、片付かない、、

            今日は、朝から仕切り直しで頑張りました。


            まずは、警察へイベント終了の報告とご挨拶。

            都島署、地下鉄で行くと都島って梅田こえてグルーっと行くので遠い。

            大阪城出た後歩道橋の先から川崎橋などがここの管轄。

            うちからの報告をし、警察に苦情やクレームが入ってないかを聞く。



            うち的には、無事故、トラブル等の報告は無い。

            警察からも市民の方からは、何もないとのことで


            ご苦労様でした。


            ありがとうございました。

            で、無事終了。


            続いて天満署へ移動して

            同様の流れ

            ここは、天神橋や中之島のこと

            問題なく、ここも


            ご苦労様でした。


            ありがとうございました。


            さて最後に、東署

            実は、昨日の火曜。大阪城パークセンターへ

            うちの大会に対して苦情の電話が入っていた。

            担当者さんから電話をもらい

            私は、何があったのかしっかり状況を聞きたいし

            お怒りなら、しっかり謝らなければと思うので

            その方から直接お電話いただくか

            私からお電話さしあげたいことを担当者さんに伝え、先方に電話番号を教えてもらうようお願いし

            夜まで、電話を待った。


            あっ、今思うとそれが昨日のしんどくて

            片付け進まなかった原因かな、、


            直接お話しできていないので

            詳細は、つかめないが

            たぶん朝、いつもなら人も少なく

            気持ちよく散歩していたのに

            大勢で走っていて、その方からしたら

            邪魔で危なくて嫌だったのだろう

            子どもがぶつかりそうになった!

            自転車がぶつかりそうになった!

            ランナーのマナーが悪い!

            スタッフの対応が悪い!

            とかなり怒られていたそうだ。


            何であれ不快な思いをされてるなら

            謝りたいと思うし

            お話しきちんと伺うつもり、、


            でもその方から電話は、なく。


            もしかしたらと思っていたら、

            やはり今日東署で、お一人大阪城内のことで

            苦情の電話が警察にあったとのこと。


            きっと同じ人だろう。


            クレームは、その一件なのだけれど

            もし、当たりそうで怖かったやろ!

            が、当たって子供が大怪我をした!になれば

            大会は継続できなくなる、、、


            うるさい人が文句言ってるとは

            主催者としては片付けられないよね、


            来年、しっかりスタッフもランナーも

            マラソンで道路を封鎖し車も自転車歩行者も入れず走れるならともかく

            コースを共有する我々は、

            絶対事故を起こさぬように、配慮していかなければいけない。


            周囲を見れないランナーがいたら

            うちの場合、ほんと大会が出来なくなる。


            その苦情言われた方も、ランナーと言葉のやり取りがあったようなのですが、、

            怒ってはるってことは、いい感じでは会話が終わってないですよね。


            一人が全体にかかわるってことを理解していただきたい。


            その一人が、暴言を吐いたとしたら

            それがうちの全選手の

            ランナーなマナーが悪い!と批判される。


            ああもう悩ましいですわーー


            イベント主催者って、このような一件だけの苦情にこんな悩んだり落ち込んだりしていたら

            キリがないし、きっとさほど気にしないのだろうと思いつつ


            だめだ、私は気になる

            長であるので責任は、あります。。。


            選手のみなさん、ボランティアのみなさん

            大会を続けて行くためにどうか

            歩行者、自転車、子供たちなどに

            もっともっと注意して、ご配慮して下さいね。

            お願いします。



            警察まわって返ってきて

            疲れたーと言っても、、手を動かさなきゃ

            身体動かさなきゃ片付かない。


            3階へ上がったら

            まだ広げたままになってる備品や

            月曜から干しっぱな洗濯物を畳んでしまって

            頑張ってお片付け(^^)


            夜は久しぶりのレッスン。


            このところ、ウルトラの運営にかかりきりだったので

            ランニングのレッスンは、すごく新鮮で

            すごく楽しくて、いっきにリフレッシュ。


            やっぱり好きですレッスン笑


            スッキリして、

            明日からまた頑張れそうです。




            | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 00:48 | - | - | - |
            CALENDAR
            SMTWTFS
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << May 2018 >>
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENTS
            MOBILE
            qrcode
            LINKS
            PROFILE
            このページの先頭へ