大阪ウルトラマラニック開催へ向けての奮闘記です。
0
    M4M

    こんにちは、sataです!

    今日は、メダルフォーメテルの活動報告を

    じょうちゃんからいただきましたので、

    そちらをご紹介しますね。


    じょうちゃんは、日本生まれ芦屋育ち

    日本人ですが現在アメリカで仕事をして

    住み暮らしています。

    年二回、夏と冬に帰省してくる生活で

    私たちの大会で完走メダルをいただいて

    それをアメリカのこども病院へお届けする

    橋渡しをしてくれています。


    冬の帰省を終えて、2日前の火曜日

    アメリカへ戻っていきました。


    では、ここからは

    じょうちゃんが、この冬休み最後に送ってくれたレポートです。↓↓



    みなさま、こんにちは。じょうちゃんです。毎年大会でMedaw4Mettleにメダルを寄付していただき、ありがとうございます。昨年集めたメダルになりますが、在米の自分の帰省時期の関係で、遅ればせながら年が明けてようやくアメリカに送ることができました。せっかく集めたメダルを直ぐに送れなくて気を揉んでいたのですが、逆に良い御縁に繋がりました。


    アメリカでのペーサー仲間のジャッキーさん。とてもステキな人で私は大好きなんです。その彼女が南部アラバマ州にM4Mを立ち上げたというニュースを秋に知りました。そこで、ジャッキーさんに連絡を取り、彼女が関わる子供病院の病児さんにメダルを送ることになりました!またジャッキーさんから病院の様子などお知らせしてもらえると思いますので、お楽しみに!


    さて、ジャッキーさんなんですが、絶世の美女。しかし、彼女がこうやって明るく生きるようになれたのには辛い道のりも越えてのことでした。16歳の時にお母様を乳がんであっという間になくされて、父子家庭に。そして、経済的にも恵まれず、苦しい高校時代を過ごしておられました。大学進学も諦めていたところ、高校の担任の先生がミスコンに出れば賞金が稼げるから進学できるのではないか、とアドバイスを受け、自力で進学資金を稼ぐために勇気を振り絞り、ミスコンに出場したところ、見事優勝!アメリカのミスコンでは優勝者に、大学の授業料免除など様々な賞金が払われます。同時に、社会のリーダーとして貢献することも期待されますので、任務が終わった今でも生涯活動としてボランティアを続けておられます。そんな中で今回、ご自身の趣味であるマラソンに関したM4Mでのリーダーに志願されたのでした。


    余談ですが、冒頭にも書きましたが、私がジャッキーさんと出会ったのは、アメリカのペーサーチームでのこと。私たちは全米のレースでペーサーしてます。ジャッキーさんはよく3:45辺りのペーサーしてるんですが、こんな絶世の美女がペーサーなら、嬉しくない?オマケに本当にいい人なんですよ。なので、今回こうやってご縁があり、感謝してます。


    また近況あれば報告しますね。






    | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 14:03 | - | - | - |
    0
      奥村機械株式会社

      こんにちは!sataです。


      さてさて、エントリーから明日で1週間!

      まだ未入金の方が100人以上おられます。

      支払期限を、どうかお忘れなく。

      期限切れになった方の分は、キャンセル待ちの方に権利が移ります。

      大丈夫でしょうか?


      あんまり考えたくありませんが、、

      出る気さほどないのに、とりあえずクリックして

      でも、結局支払わないとか

      自分以外の名前で100も70もエントリーして

      後からじっくり考えて不要な方は捨てるとか

      そういう心無い申し込みのされ方がある気がします、、、

      考えたくないですが、、

      今日になって100以上未払いがあるって

      今までなかったのでね。

      先着順ですから、間に合わなかった方のためにも

      不正に近いような申し込みがあってほしくはないです。


      うっかりしていてまだの方が大半と思いたいです。

      どうか、お忘れなきように!!

      クリックして安心してしまわないでね〜


      キャンセル待ちの方には明後日金曜から

      メールが行きます!

      こちらも見落とされたらアウトなのでご注意下さい。


      本日午後は、毎年大会の設営でお世話になっている

      奥村機械株式会社さまへご挨拶に伺いました。


      スタートゴールの会場設営や

      エイドのドリンクなどの荷物の積み込みも

      毎年4月入社の新入社員の方の研修としても

      ご協力いただいています。

      大会翌朝、最後あの青屋門をほうきとちりとりを持って

      掃除までしていただいています。



      社長は、今年も100キロに出場予定で

      年が明けてから、完走に向けて

      最低でも一日おきでは走っておられるそうです!


      社員の方が何人も出場されますが

      走りながら発電機がトラブルなく動いているか

      エイドテントの様子や養生がきちんとできているか

      つねに気にして走って下さっています。

      何かあれば、手を入れて下さいますから

      本当に心強いです。


      ウルトラ走った翌日、新入社員さん達を率いて

      会場撤収に来てくださいます。

      カラダバキバキなのに、テキパキ片付けていかれる姿は

      めっちゃカッコいいです!


      今年は、会場変わる予定ですので

      近日中に、一度会場を見ていただき

      新しい会場作りをしていく予定です。


      本当に、たくさんの方の多くの力の結集で

      大会が出来上がっていきます。。


      ありがとうございます!


      | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 16:52 | - | - | - |
      0
        ラーメン熊きちさん

        こんばんは!sataです。


        雨上がりましたが、雨が上がった後は寒いですね。

        みなさん、風邪やインフルエンザ気をつけて下さいね。


        まだ、協賛依頼書もできていないうちから

        というか、正しく書くと昨年夏から

        今年の協賛のお申し出をいただいていて

        夏過ぎから、会いたいといって下さっていて

        本日ようやくお会いすることができました。

        ランナーさんですから、当たり前のように

        走ってこられました。

        ほんとランナーあるあるですよね。

        用事がある時は、走って行く!


        吹田で、ランナーさんにも人気のお店

        ラーメン熊きちさんの喜多さんが

        ご紹介いただいた森元さんと事務局に来てくださり

        ご協賛のお申込みをいただきました。


        昨年ランナーで出場し、本当に楽しかったからと!

        ありがとうございます。

        応援していただくお気持ちをしっかり

        受け取り、しっかり背負って頑張ります。



        森元さん

        (スーパー活躍ボランティアさん)と

        ラーメン熊きちさんの喜多さん。


        この後、わかさ生活のご担当者さま

        お二人も来て下さいました。


        本来こちらから伺ってお願いすべき懸案ですのに

        ありがとうございます。


        本日から協賛依頼書、協賛お申込み書

        のご用意が整いました。


        水都大阪ウルトラマラニックに

        ご協賛いただける、企業、団体、個人さま

        ございましたら、HPのお問合せよりご連絡下さいましたら

        内容につきまして、ご説明させていただきます。

        ご協賛内容は

        一口3000円から、もしくは商品。

        Tシャツのバックプリントや、パンフレットの広告

        チラシの配布などできます。

        希望がありましたら、1口でお一人大会に出場も可能です。


        どうぞよろしくお願いいたします。


        | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 22:17 | - | - | - |
        0
          長い距離を走るということ

          こんばんは!sataです。

          三連休だった方には

          ちょっと悲しくなる連休最終日の夜ですね。


          昨日ブログにボランティアのお問合せや申し込みメールが今年は早くから来てるって書きましたよね。


          最後尾のボランティアのお問合せが来ていまして

          メールのやりとりさせていただいていました。


          毎年ブログに書いてますが、最後尾はゆっくりだから遅くていいか?と思う人おられますが、

          これがどっこい!速くないと出来ないのです。

          現在の最後尾の人がリタイアしたり、関門にかかったら

          その前を走る人まで追いつかないといけない

          100キロだと、時には前のランナーまで1キロ以上離れていて

          その都度ダッシュで最短時間で追いつく。

          それを、朝5時半から夜9時近くまでするわけです。


          走力も体力も人間力も高くなきゃいけないわけです。


          フルは、2時間46分で

          100キロは、8時間40分

          数字では全然心配ないOKな方でしたが


          スィーパーは、チームで動くので試走会にも参加してもらえるかとか

          ご住所見たら大阪城まで2時間はかかると思うので5時半に来れますか

          とか、高めのハードルがあることをお返事したのですが、


          全部承知です。

          そして、メールに書かれていたのが

          以前自分の勤務先の会社に、ウルトラを完走した手記が掲載されるのですが

          そこに佐田さんのブログにあった

          「長い距離を走るということ」を一部使わせてもらっていいですか?とご連絡いただいていた方でした。


          何度かメールやり取りした最後に記憶がしっかり繋がりました。


          私が、2009年!まだ1回も大会が開催されていない

          初回開催に向けて準備している中で書いたブログ記事です。

          10年と数ヶ月前ですねぇ、、、


          今回の11回大会

          実は、初参加とか

          ウルトラ未完走な方が400うん10人

          半分近くおられるんですよ〜

          今まででも有数の初ウルトラ率です!


          ですので、少し早いけど

          長い距離を走るということ。のブログ記事をコピペしておきます!

          今日偶然このブログにつながるメールをいただきましたしね。


          初挑戦で、今4月に向けて練習されている方

          まだ3ヶ月ありますからね!

          練習は、十分出来ます。手遅れじゃない時期です。

          いくらエイドが美味しくても(笑

          脚がなきゃ走れない!

          ウルトラを、走りきる脚と体力とメンタルを

          今から丁寧に丁寧に作っていって下さい。

          むちゃくちゃ頑張るようなことではありません、、、

          むちゃくちゃ辛いことしなくても完走は、できます。


          でも舐めてたらダメですよ。

          やっぱりそれなりの準備をしなきゃだめ。

          では、この下に2009年の第1回大会前に書いた5月19日のブログをコピペします。

          (2009年は5月開催でした。)



          長い距離を走るということ


          さあ、毎日実行委員会奮戦記的な日記ですが、今夜はちょっと

          ウルトラランナーらしい日記を書こうと思います。

          お付き合い下さい。


          私が初めてウルトラに挑戦したのが1991年でした・・・

          うーーーんと昔ですねぇ

          当時まだ20代だったのですよ(笑)

          あれから、本当に沢山のレースを走ってきました。

          多くの先輩から色んなことを教えていただき、

          お世話になってきて、一応いっちょまえのウルトラランナーにしていただいた

          そんな感じがします。

          うんと前の日記にも書きましたが、ほんとへたれなランナーだったのですよ!

          ひどかったですねぇ(笑)

          気がつけば、わずかな走力を根性と体力で走っていっちょまえになった

          そんな感じですが、根性なんて本当は皆無でしたね(苦笑)


          じゃあ、なんで走れたか?


          私、これでもある時期、ウルトラではジャパンのユニフォームを着てました^^

          ホント、不似合いですわ〜

          ただ、その時、なんで頑張れたかって言うと

          自分のことを応援してくれている人の気持ち

          支えてくれている人の気持ちにこたえたい・・・・


          それだけです。


          自分のためならいくらでも諦められる。

          でも・・・きつい場面で思い浮かぶ人の顔が多ければ多いほど

          諦められないですよね。


          その時に、ウルトラは走れたらそれでいいんじゃないなって思いました。

          いかに日ごろから丁寧に生きているか。

          人間性そのものを問われているのがウルトラだなって思うようになりました。


          人を裏切らず、丁寧に生きること。

          それが、きつい場面を乗越える力になると・・・


          我慢強くなりました。

          我慢強いことが、マイナスになることも正直多いですけど(笑)


          ギブアップしない。飽きない。ことについては自信があります^^




          でね、今回初めてウルトラに挑戦する人へ。

          まずは、きついのは当然なんですよ。

          私は、いつも笑顔で走っていたらしく、「さたさん楽しそう!」

          って言われたのですが・・・そんなねえ250キロとか48時間とか

          走って楽しいわけが無いのですよ。

          でもね、笑っているんです・・・めったとつらい顔をしたことは

          ありません・・・

          それってね、心配させたくない、一心かな。


          だから、思うんです。自分で辛い、しんどいにハマッてはいけない。

          辛い中でも笑う努力。応援ありがとー

          エイドありがとー

          ゴールで待っててくれてありがとー

          そう頭の中で辛いより苦しいより、最優先に組み替えるんです。


          ボランティアの方って、本当にボランティアでまるまる

          一日支えてくれてるんですよね。

          オリンピック選手でもプロでもない自分のために、無償で

          やってくれている、そういうところに意識を持っていけば

          ふててる場合じゃ無いですよね。


          たいしたランナーでは無かったですが

          つねにレースとなれば、自分だけのレースでは無いと思っていました。

          そうして自分のためだけなく、誰かのためにと思える人が

          増えるほどに、きつい場面でも逃げない力になっていました。


          みなさんにも、家族や仲間や、祈るように応援してくれる人が

          いますよね・・・

          どうかそれをプレッシャーだと感じずに

          ピンチを意笑顔で乗り切る力にして下さい。


          それから、この距離。なかなか戦闘モードだけでは走れません。

          マラニックだからなおさらです。

          いろんな参加者の方とおしゃべりしながら、走って欲しいと思います。

          その時、その時、ペースの合う人と併走をし

          また別れ、また違うペースの合う人と出会う。

          出来ることなら、そんな風にこの大会を通じて沢山の知り合いを

          増やしてほしいです・・・


          ゴールで喜びも悔しさも分かち合える人がたくさん出来るといいですね。



          私は、そんなにコース上でみなさんにお声を掛けれる機会が無いかもしれませんが

          出来ることなら、すべての方とお喋りしながら走ってみたい気持ちでいます。



          楽しいだけの距離では無いですが・・・・

          痛いのも辛いのもウルトラには当たり前のつき物です。

          永遠に続くものではありません・・・・・

          無茶は禁物ですが

          多少のことではブレないで、ゴールを目指して下さいね。


          そうして、たどり着かなかった時は、これは納得がいくものです。



          結局・・・アマチュアスポーツですから、行き着く先は「自己満足」

          なんですね。

          それでいいんです。


          どうか自分で満足のいく走りをして下さい。


          1000人1000色のウルトラを!

          と願っています。



          | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 19:31 | - | - | - |
          0
            大会ボランティアについて

            こんばんは!ほろ酔いで帰宅したsataです!


            今日は朝一で京都へ

            木津川マラソンの初フル講習会の講師を務めており

            本日は、4回目の講習会で最終回!

            コースを使って20キロの試走でした。


            9時30分にペース別の4班に分かれ70人近くがスタート




            試走会だというのに、、、


            きちんと許可を取り、バイクで先導していただき


            スタート地点には、暖を取れる手作りストーブを用意いただいたり







            途中流れ橋(約8キロ地点)では、立派なエイドを出していただいたり

            たくさんの協力!熱意で初フル講習会受講生40名を盛り上げていただきました。





            気温低い中、ゆっくり走る初心者さんのため

            温かいお茶も用意いただきました。


            2月3日大会当日自転車の方に大会実施を理解して

            ご配慮を呼びかける横断幕もありました。



            自分も大会を主催する身ですから


            コーチで招かれながらも

            やはり私は、こういう部分に目がいきます。


            全員が20キロ完走し、午後は1時から

            最終の座学と決意表明的な交流会





            スタッフも講習生も、みんなでテーブルを並べ替えます。


            みなさんの、熱い完走への想い。

            サポートする想いしっかりいただきました。


            頑張りましょう!私も!一緒。


            3時半に終えて森ノ宮に戻り、じょうちゃんと合流し京橋へ


            試走会の午前の部を終えて先に銭湯に行っていた、キンモリさん、ナミオとさらに合流し


            うちの大会の裏方の要である

            スポーツエードの山田。

            愛称は軍曹(笑笑

            の誕生日を祝う。


            キンモリさんが、案内してくれた店

            めっちゃ安かった!

            チューハイ190円!!

            やまほどレモン入ったチューハイでも

            250円也



            飲んで食べて、割り勘は1700円!

            恐るべし京橋(^^)


            さて、さて


            今年は、なぜか?

            なんの募集の声かけもしてませんが

            次から次へとボランティアのお申し出をいただいています!


            大変ありがたいのです!感謝です!


            でも、正直びっくりな私です(笑笑


            まだ、コースも会場も決まらないので、詳しいことは決めれませんが


            4月21日ボランティアとしてウルトラに参加し

            裏方を私たちと一緒に早朝から夜遅くまで長時間ですが、

            やるで〜!!と考えて下さっている方は


            ぜひよろしくお願いします。


            まずは、HPのお問い合わせメールから

            ボランティアします!とお知らせください。


            私が、直接メールを送り

            中身をご相談させていただきます!


            トラック運転できますとか

            土曜もいけますとか

            看護師ですとか

            脚自慢なんで先導やスィーパーできますとか

            たこ焼き上手いですとか


            大歓迎です(^^)



            | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 22:11 | - | - | - |
            CALENDAR
            SMTWTFS
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << January 2019 >>
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENTS
            MOBILE
            qrcode
            LINKS
            PROFILE
            このページの先頭へ