大阪ウルトラマラニック開催へ向けての奮闘記です。
<< ボディリカバリー | main | いよいよ一ヶ月 >>
0
    コース再計測
    こんにちは、sataです!


    いゃぁ〜普通そうにしていますが
    中身は、あれやこれやひっくり返ってる
    ハプニング連発の大阪ウルトラ事務局です。

    私は、、
    先週木曜夜・金曜夜・土曜夜と
    3晩連続追いかけられる夢
    空襲から逃げて防空壕を探し走り回る夢


    など、心拍数が上がって目がさめる夢を見てます(苦笑

    すごく正直に
    心身相関してますわー

    昨日の日曜
    副実行委員長のキンモリさん、ウエリンと3人で
    コース再計測へ。




    実は、毛馬から長柄側に工事予定があり
    大会当日は、通れなさそうで

    いつものコースではなくて
    土手の上の道や
    土手の下でも川側じゃなく住宅川の
    地道などで、長柄方面へ行くルート探しをしましたが



    いい道は、ちょっとで
    大半がデコボコだったり砂利道だったり
    道幅が狭いかの悪路。


    これでは、安全に走れないよね、、

    という事で(予測は出来ていた。)
    毛馬から下流は、今年は無くして

    上流へコースは、伸ばそうと車に乗って
    枚方方面に。


    関西医大病院の駐車場に車を停めて
    (河川敷公園の駐車場は17時で閉まるので)

    2人は、コロコロで走り
    まだ足手まといになるコッセツ後リハビリ中の私は
    チャリチャリで。

    例年、枚方エイドからの先は
    折り返しがあり、スタンプをもらい
    そこでターンとなるのを

    毛馬から長柄の片道1.9キロ分を足す。

    そうすると、、枚方から5キロくらいになるので

    折り返しだけで枚方エイドに戻るのは無理なので

    新たに、牧野折り返しエイドを設置することになるけれど

    枚方から上流は、コースの路面も良く
    コース幅も広く、景色も良く
    ワイワイマラニックには、いいので

    朝1回目だけ、そこに折り返し兼エイドを設置



    で、100の人の2回目の折り返しは
    従来の場所あたりでターンする。

    新規でエイド隊を1グループ出さなければいけないけれど

    長柄に行かないなら
    長柄スタンプ係の人や
    毛馬直コースだと春風橋前の新規で出そうとしていたエイドもいらないので
    人は、まわせるはず、、、(まだ机上)


    ほぼ日没まであっちこっち考えて
    コロコロし、
    どうにかコースが作れそう。。

    帰りに、コンビニ寄って
    キンモリさん、ビール
    ウエリン、コーラ
    さた、白桃スムージー

    忙しいので、お疲れさん!と軽く一杯もせず

    そそくさと帰ってきました。


    コースを、3人で見て測ってなんとか着陸点を見つけたら

    昨夜は夢を、見ずにすみました笑笑


    細かな、距離調整、エイドの申請等して
    水曜には、みなさんに正式な今年のコースが発表出来ると思います。
    もう少しだけ。お待ち下さい。


    ★10回リーチの方続報!
    辻本正一さん

    これで、、7人目(伴走猪岡さんで8人
    となります!

    自分で予想していたよりたくさんおられて
    びっくりしています(^^)

    | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 12:59 | - | - | - |
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ